月別アーカイブ: 2011年8月

会社のブランドづくりにおけるアウトプットの大事さ5点 by @sudax2000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 

@sudax2000さんと打ち合わせしていて、会社のブランドづくりおけるアウトプットに関して感じたことがあったのでまとめました。

 

1,軸を創る

自信を持って言える会社の信念と強みをもち、明文化し、共有する。

 

2,情報格差を意識する

僕らの当たり前がありがたい会社もある。

例えば、ハロのメンバーにとっては新しいソーシャルメディアの活用法や、US、韓国の最新情報などは当たり前だと思っている場合がある。

しかし、クライアントとなる企業や、パートナー、開発会社にとってはそれが真新しい発見であったりする。

その情報格差を意識して、強みとすること。

 

 3,顧客と接する

実際に顧客と触れて得られる情報は多い。生の情報を元にジャッジをできるように、何社かとガッツリ実績を創る。

HALOの場合、富士急ハイランドさんのソーシャルメディア戦略全般のお手伝い(キャンペーン、Facebookページ構築など)や、ネクストさんのジオソーシャルなiPhoneアプリ、お台場の民放テレビ局ほかと深いお仕事をさせていただいている。

そこから得るものは、想像以上に大きいです。感謝!

http://www.halo-web.com/works/

 

4,役割分担をし、チームとして機能する。

人は、責任を負うことで成長する。だから、それぞれの業務にオーナーを設け、PDCAサイクルを回すべし。

また、チームとしてフルに機能することが大事。ソーシャルメディア上でもそう。

 

5,情報をしつこいほど出す

アウトプットが足りていない。

自分が思うより、人が見ている僕らの情報は少ない。

HALOホームページ

ソーシャルメディア活用に特化したブログ Social Generation

各メンバーのTwitter

などで、もっと多くの情報を発信するべき。

 

ということで、もっと出していきますね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加