タグ別アーカイブ: socialmedia

人が、Likeボタンを押してしまう3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 

近年、あらゆるコンテンツにLikeボタン、Tweetボタンをはじめ、

ソーシャルメディア連携のボタンが付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年7月時点で、1日に押されるLikeの数は30億回という発表があったので、

毎日、1人あたり10回近くは「Like」しているはずです。

(いまは50億回/dayくらいになっているのだろうか)

 

日本ならTwitter、はてブ、mixiチェックなど、様々なソーシャルボタンが押されています。

僕は毎日10個位はLikeボタンを押しているし、このブログにも付けています。

 

 

でも、こんな声も聞こえてきます。

ボタンって押すと、いい事あるの?

 

 

 

有るか無いかと言えば、すぐには無いと思います。

でも、みんなが押しているのにはいくつかの理由があるはず。

 

 

3つの理由を考えてみました。

 

 

1,コンテンツの作者を応援したい、敬意を示したい

 

コンテンツを作っている人からすると、共感を得られるのは嬉しいことです。

例えばブログなら、コメントを書くのは日本人にとってハードルが高いようですが、

Likeボタン、Tweetボタンは気軽です。

 

簡単な応援ならしよう、ということですね。

今後は、Grow!などに代表される、より直接的な応援にも期待しています。

 

 

 

2,「いいね」と感じたことを、友達に知らせたい

 

Likeボタンを押せば、そこに自分のスタンプを押すことができます。

Tweetすれば、それが自分のフォロワーに広がります。

おしゃべりのように、自分がいいな、と感じたことを人に伝えるのは、

人間の本能なのかもしれません。

 

 

 

3,人は、ボタンがあると押したくなる。

 

例えば、マクドナルドのドリンクの容器。

 

 

 

 

 

 

 

これ、押しちゃうでしょ?

 

 

プチプチくんも。

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは。。。

 

 

ご想像にお任せします。

 

 

どうやら、人はボタンを見つけると、

押さずにはいられないようです。

 

以上。

 

 

 

Twitterは情報のネットワーク、Facebookは自分の分身と考えています。

インターネット上に、自分が登場でき、コミュニケーションできる。

その入り口となるボタンを、僕らは押していくのでしょう。

 

 

せっかくだから、LikeかTweetしてみてね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加